« やっぱドイツでしょ① | トップページ | 絶世の美女 その① »

2009年7月17日 (金)

アイヨー!その① / 2009 summer

行ってきました! サルデーニャ島!

Dsc00655_2 

長らく放置状態にしてしまってて ごめんなさいね 

前回と同じく 14泊15日のヴァカンスだったのですが

1,2泊で帰ってきたように一瞬で時が過ぎてしまいました。(涙)

海へ行くのは パパママにとっても

子どもたちにとっても

1年中楽しみにしているイベントにも関わらず

今回は 不覚にも ワタシがインフルエンザにかかり

その後 坊にうつしてしまって・・・(大泣・・・)

やっと回復したかと思った瞬間 

坊がまた 地元の子どもたちの間で流行してる

違うインフルエンザにかかってしまぃ。。。。

今 抗生物質を服用中です。 

こんな旅行は うちんち 初めてで

出発前に無責任にもダウンしてしまった自分が悔しく

家族に申し訳なく

本当に大失敗してしまいました。(泣)

幸い パパとお嬢は元気でしたけどね(笑)

もちろん サルデーニャのお友達とも再会しましたし

親愛なる海のペーター アゴスティーノ氏とも 楽しいひと時を過ごしましたよー 

Dsc00832

去年の里帰り 成田空港で購入したお土産の

風鈴♪(nonさん アイデアありがとー!!)も渡しました。

部屋のランプの下に吊るしはったそうで

窓や戸を開ける度 チリン チリンと日本の音色が聞こえるんだそうです(笑)

「日本行きたいけどなー 飛行機代高いしなー」って

つぶやいてはりました。 

彼にとって日本って どんなイメージなんだろう!?

今週末は 義妹がアメリカから短期間 里帰りで帰ってきてるので

彼女のお誕生日パーティーもかねて ジェノヴァのおばーちゃんちへ行きます。

坊 明日が抗生物質服用最終日なので

かなり元気になってきました♪ 

それでは またねー 

Banner_24

ぽちっと応援よろしくねー

Dsc00666

PS:MAU@さんの先日の役所の経験

  うちんち 最近 大学病院でありました。

  子どもたち2人の事だったので パパお仕事休んでついてきてくれたのですが

  結局 目的達成できず丸々1日が潰れてしまぃました。。。 

  

  そんなイタリー的 日常茶飯事を上手く表現した

  このアニメを 是非ご覧になってね(笑)

アステリックス 12の苦難      click↓ click↓

Asterix_2 

Asterix e le 12 fatiche

(linkが上手く貼り付けられなぃので 見辛かったら

コチラをクリックしてみてくださいねー↓ http://www.youtube.com/watch?v=gSUrtIcuAhs  )

  *イタリア語でしか見つからなかったので

   イタリア語のわからない方々には 申し訳ありませんです。

アステリックスとオベリスクが とある書類「A38」を役所で入手する!

という難関を見事に解決する一場面です。

ローマ時代から こんな感じだったのかもね。。。 イタリーよ。。。(苦笑)

|

« やっぱドイツでしょ① | トップページ | 絶世の美女 その① »

イタリア / sardegna」カテゴリの記事

コメント

ちゃお~~こささん!お帰りなさい。恒例サルデニァバカンスに行ってはったんですね。いいなあ。
リグリアの海もいいけれど、澄んだサルデニァの海にも行ってみたいなあ、、と思っています。
インフルはもうよくなりましたか?バカンス中に病気になるのはほんまに悔しいよね。うちもそういえばありました、、
アゴスティーノさん、お元気そう。こささんファミリーの到着、クビを長くして待ってはったんやろね。
インフルというハプニングもあったけれど、皆さん楽しい時を過ごされたと思います。よかったね~~。
写真を楽しみにしています。またデジブックかな??

さて、アステリックスのビデオ、見てきたよ。
くくく、、と笑いながら見ていたけれど、途中
自分の体験がふつふつと思い出されました(苦笑)。
嫌なことは忘れる、、というのがポリシーなので、覚えてなかったんだけど、そういえばこんなこともあったわ、と。
えまちゃんに教えてもらった言葉で
「UCCS ウフィーチョ コンプリカツィオーネ ディ
コザ センプリチェ」(だったと思う)

つまり「簡単なことをわざわざややこしくするためのオフィス」が役所だ、彼が教えてくれたの。まったくそのとおり。

最近わかったんだけど、娘たちのコーディチェ フィスカーレの番号に不具合があったことがわかり(14年間もしらんかった)、そのおかげでちょっとアニメの最後のほうで、職員が右往左往するとこあるじゃん。
あれみたいになったんよ。コーディチェいのち!の彼らなんで、混乱したみたい。
つきつめると間違っていた、、ってことイタリアではものすご~くたくさんあるだろうな、、ということがわかっておもしろかったわ。

投稿: いくこ | 2009年7月17日 (金) 12時41分

お帰りなさい!\(^0^)/

坊にもうつってしまいましたか…
でも楽しかったようで良かったです♪
きつかったと思うけど、忘れられないバカンスの思い出になりそう。

イタリアのお役所って、ちょっとだけ分かりました。(^^;
たらい回しにされた挙句に、肝心な答えは返ってこない…?
アニメやったけん、言葉が分からんでも大丈夫やった

投稿: こばちん | 2009年7月17日 (金) 18時07分

そうそう。まさにこんな感じ~。
誰一人わかってない、っていうのがよく表現されてる(笑)。
さすがに部屋の中でブランコこいでる職員はいませんけども
(・・・と、思いたい)、おしゃべりに夢中になってて
おずおずと話しかけると、キッ、っと睨まれることはよくありますよね~。
今日は商工会議所に行ってきましたが、みんなすごく優しかったです。
ボローニャの役所の中で、唯一ここは好きだなぁ・・・。
私、アニメには詳しくないんですけど、これはイタリアのですか?
イタリアの昔のアニメは、結構いいものがあるらしいですね。

ところでサルデーニャ!! 14泊15日というところが、イタリア~(笑)。
インフルエンザは残念でしたが、きっと楽しんできたんだろうな、と思います。
思い出、アップしてくださいね~。

投稿: MAU@ | 2009年7月17日 (金) 19時59分

おかえりなさい!こささん!!
14泊15日、うらやましい話ですぅ~~~(・_;)
日本もそんくらい「バカンス」とらせろっちゅーねんっ!!!

母のインフルが坊にうつり・・・ですか?大変でしたね。
おまけに坊ちゃん、別のインフルまでもらってきて・・・。

迷彩Tシャツがステキなアゴスティーノ氏って、何者?

「お役所」ここまでひどくは無いけど(と思うけど)
日本の「お役所」だって似たようなものですよ~~。

投稿: トントンミー | 2009年7月20日 (月) 05時28分

いくこさん

おはようございまーす!

いくこさん 今頃準備で大変でしょうね。がんばってね。

リグリアの海 うちんちはたま~にだけど
車でチンクェテッレまで行ったりするんだよ。

なかなか水も綺麗だしね

サルデーニャの海は 本当いいですよー
それに ワタシたちが訪れるヌオーロ地方の人たちは
人情深くって優しくってとても気にいってるの(にっこり)

でもね うちんちはその代わり
海辺に住んでながら
毎日海派的な生活はしてないので
こういう時だけ 思いっきり海を楽しんでます(笑)


ぅーーん だからこそ 今回のインフルエンザは
悔しかった・・・(大泣き)

>「UCCS ウフィーチョ コンプリカツィオーネ ディ
コザ センプリチェ」

は 笑っちゃいました。
ぅーん わかるなぁ~(笑)

役所にどうしても出向かないといけない時って
出掛ける前からテンション下がるよね(苦笑)

コーディチェフィスカーレ
間違ったりするんですね
ちょっとビックリです。大変でしたね

それにしても いくこさんもよく気がついたねー
偉いわー(感心)

うちんちの子どもたちのコーディチェ
日本語名の部分の省略が面白いよ
KとかHとか入ってて ちょっと格好いいかもかも(クスクス)

投稿: こさ | 2009年7月20日 (月) 08時54分

こばちんさん

こんにちわ!!

ただいまです♪(笑)

今まで色んな風邪をひいたけど
今回ほど熱さましのお薬を飲んだことはありませんでした。。。

寒くて寒くて
一人 トレーナーとジャージを着て
震えてたので
誰にも移すまぃ!と思ってたんだけどねー・・・

坊に移してしまった 駄目母ちゃんです(涙)


もったいなかったなぁ~
申し訳なかったなぁ~って思います。

1年に一度の「海」なんだもん(ρ_;)


アステリックスとオベリスク
言葉わからなくても雰囲気はわかりましたでしょうか!?(笑)

どこもかしこも こういう感じではなぃ(よね??笑)
と思います、、、ぃゃ 思いたいですが
よくよーく こういう経験をしますね(苦笑)

義母と義妹とも
このビデオ見たのですが
初めは笑ってても
最後の方は 自分たちの経験が蘇ってきて
腹立ってくるんですよねー

ぃゃー そんな2人を見るのも
面白かったです(*^m^)

イタリア語ラジオ講座 如何ですかー?
こばちんさん♪


投稿: こさ | 2009年7月20日 (月) 13時53分

MAU@さん

こんにちは!

MAU@さんとサルデーニャでお会いできるかも!?
と思っておりましたが
会えませんでしたよね 残念・・・。

MAU@さんはお仕事柄 お役所へ出向く機会が
多いんでしょうね。
大変だろうなぁ~ってお察しします。(苦笑)

唯一
>商工会議所
がいいお役所だそうで それは嬉しいことです。(にっこり)

アステリックスとオベリスクは
隣国フランスが誇るベストセラー漫画です。

詳しくはコチラ→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

ガリア つまり フランス側から見た
ローマ時代のイタリア人に対する 感情がなかなか面白いですよー
少し滑稽ですが
現在と照らし合わせても
的を得てて

面白いですよー(笑)

映画化もされてて
クリスチャン・クラヴィエ、ジェラール・ドパルデュー、ロベルト ベニーニやモーニカ ベッルッチも出演してます。(にっこり)

昔の漫画

70年代は 雑誌だとtopolinoを皆 読んでましたよね(笑)
TVも白黒だったし アニメはあんまり覚えてないです。
topo gigio人形がゴールデンアワーに画面に登場するのを
楽しみにしてたの 覚えてます。クスクス

(88年には アタックナンバー1! 日本の昔のアニメが放送されてましたね 笑)

投稿: こさ | 2009年7月20日 (月) 15時23分

トントンミーさん

こんにちは!

>日本もそんくらい「バカンス」とらせろっちゅーねんっ!!!

(笑)

そうですよねー(笑)

14泊15日って半月ですもんねー
日本の企業だったら
ハニームーンでだってコレくらいお休み取れるかどうか。。。って感じですもんね~・・・

うちのパパは
長期出張が多いのに加え
土日祝日出勤も多いので
休暇はまとめて頂けるみたぃです。

イタリアでも一般の人だと
お盆の辺りしかお休みが取れない人が大多数なのでは?!(苦笑)

贅沢言っちゃいけませんよね
ごめんなさいです(お辞儀)

アゴスティーノ氏は
素敵な方です。(にっこり)

迷彩Tシャツ似合ったはりますよねー

今回は体調がイマイチだったので
早朝から待ってくれてる アゴスティーノ氏と会えたのは
恐らく5,6回のみでした(涙)

いつもだと彼の海水浴の時間帯に合わせて
海へ急いで出掛けるのですが
今回はね、どうしても10時以降
遅い時は11時近く出発になることもあって
山道ですれ違い
お互い車の中から手を振って挨拶することもありました(苦笑)

それでも 毎回 子どもたちへのおやつや
自分の畑から採れた無花果や桃など
日陰に置いておいて
プレゼントしてくれたり、
いつも変わらず 優しいアゴスティーノさんでした。(にっこり)

彼と話し足りなかったのが
今回は残念でなりませんねー・・・

投稿: こさ | 2009年7月21日 (火) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱドイツでしょ① | トップページ | 絶世の美女 その① »