« 2011年6月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月11日 (日)

皆さんに「力餅」がありますように!

    

東日本大震災から1年が経ちました。

    

6月から眠ったままの状態に放置していたこのブログ。

    

度々訪れてくださってる皆様には大変申し訳なく思いながら

あの後 自分の中 また自分の周りのこと

なんとなく つまづく部分があって ずーっと何かを書く気持ちにはなれませんでした。

        

この1年 震災にあわれた方々 どのようなお気持ちで過ごしてきはったんだろうか。。。

ブログには綴りませんでしたが

家族で日本のニュースを見ながら 度々考えていました。

     

それぞれの1年

気持ちの整理は何年経ってもなかなかつかないと思います。

何年経っても 我が家は皆さんを

心から応援しています。

      

少しずつ一歩ずつ 良い方向へ向かっていきますように

と願って止みません。

         

尊い命を失われた方々に心からと哀悼の意を捧げます。

     

      

我が家は昨年は日本へ帰れず

初め全ての夏休みをイタリアで過ごしました。

            

我が家でも色々ありましたが

お嬢は中学2年生になり(日本で言うとこの4月から中学1年生ですが)

坊は待ちに待った 小学校へ入学しました。

          

坊は本当に良い先生方にめぐり合えて

学校がダイスキ!

先生がダイスキ!

お友だち 勉強がダイスキ!な1年生に変身しました。(にこにこ)

P9111443_114mb

             

大きく膨らんだ夢や希望を 持ち続ける彼の姿を見ながら

被災地のお子さんたちも 彼と同じく

キラキラした目をして 夢や希望に向かってがんばってほしいなぁーと思っています。

         

子育てされてる方々 一緒にがんばりましょうね

         

彼らが与えてくれる元気や幸せを

原動力にして共にがんばっていきましょう!

         

お嬢は中学も真ん中の年齢

去年と打って変わって クラスメイトも思春期真っ盛りで。。。

profへ反抗的な態度などなど

急にみんなの興味関心や考え方、態度が変わってきて

(成長期ですからね 当然といえば当然なんですけど)

少し幼い彼女は この頃戸惑ってる様子です。

        

クラスメイトやスイミングのお友だちが

我が先!とどんどん女性へと変化に急ぐ様子についていけない彼女は

どちらかと言うと「異質」なのかもしれませんが

ムリに自分がしたくないことをしなくてもいいと 割り切りながら

でも皆と「少し違う自分」に少し悩んだりしているみたいです。

        

貴女は貴女であることが

一番いいこと!自信を持って!と話しますが 

白い羊の群れの中

黒羊一匹。。。という状況で生活をするのは結構大変なんじゃないかなぁ

と思いながら 彼女を見つめ続けています。

       

抱きしめるには 相手が照れくさい年齢でもありますが

甘えたいときには しっかり甘えさせてあげる

親子の時間や会話が大事な時期でもあるなぁ~と思っています。

(周りに気を使わなくていいタイミングも逃すことはできません 笑)

        

自分が思春期だったとき

母もこのような気持ちで見つめてくれていたんだろうなぁと

子育てをしながら その都度 母の当時の気持ちを感じ

感謝しなあかんなぁ。。。と思ってます。

         

お嬢のスイミングは絶好調

ついに イタリア国体へ出場が決まりました!

州大会を目指していたお嬢も 今年度からはまたカテゴリーが変わって

大会によっては25,26、27才といった大人の選手たちとも泳ぐこともあります。

国体は男女別各学年 各種目国内上位40名だけ出場権が与えられます。

上位40名と言っても種目にもよりますが

●●秒台 つまり1秒のでも40人ほどスイマーがいたはったりしますので

最後の最後までどういうことになるのかわかりませんが

恐らく50M自由形と 100M自由形は出場確実だとコーチから言われ

彼女は大喜びです!!!

          

平日と祝日続けて3日から1週間続く大会もあり

授業を休まなくてはならないことが増えてきて

正直どうして 学生のスイマーたち 学校の授業を考えないプログラムが多いのか

親として納得のいかない部分も多々ありますが

学校のprof達の理解も得

がんばる彼女を先生方も心から応援してくださってます。

           

今日はベスト40ギリギリラインの200M個人メドレーの自己ベストタイム更新のため

早朝から最終トスカーナ州予選大会へ出かけていきました。

Dsc00114

          

冷凍(何年冷凍してたんです?お腹壊しませんのん?)して 

「ここ一番!」でしか出してこない 幻のお餅(笑)

を朝ご飯で食べて

「力餅やで~!  ネズミの相撲取っといで!がんばれ!」と送り出しました。

(ベネッセのしまじろうのお話し「ネズミの相撲」を昔からダイスキなお嬢です 笑)

        

みなさんにも

お嬢のような「力餅」が 勇気や元気がもりもり出ちゃう

特別な宝物があれば良いなぁ~

と思ってます。

        

20110311

一生忘れません。

1年経ってがんばり続けてるみなさんに 大きなハグを送ります。        

         

         

こさパパ こさママ お嬢 坊    20120311 トスカーナにて

          

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2012年4月 »